もっと投げ釣り釣行記3

主に広島市内で釣ってます。

道具の話9.5

2013-09-05
道具
約一か月釣りには行ってないし 今月もスケジュールは いっぱいだ。


多分 次は来月だろう・・ 



ぼちぼちリールをバラバラにする為 本日 これを発注
     grease-dg10-99.jpg


この シマノ サービスパーマルブグリス DG10 という グリスは 非常に エライ。


エライ理由は あとにして このグリスに たどり着くまで 色々あった。


以前03パワーエアロを持ってた時 取説に オイルインジェクションからオイルを少量入れると書いてあった。



機械を触った事がある人なら分かるはず 「ギアにはグリス」 それを シマノはオイルって・・・


で納得いかないので シマノに電話して聞いてみた すると


担当の人「 グリスと同じ成分なので 大丈夫です。」


なぜ? その時理由は分からなかった・・・


そのあと何台かバラバラにして このグリスを注入して すべて謎が解けた。
simano_reel_oil_grease.jpg


このスプレーのグリスを入れると ギアならかなり巻きが軽くなるが クロスギアにつけると オシュレートからコツコツと異音がし始める  何台も同じ現象になった  グリスの粘度が低すぎたからだ・・


で シマノ サービスパーマルブグリス DG10 なら 大丈夫 だって 出荷時 と同じ グリスだから


で なぜ インジェクションからオイルなのか それは 最初のメーカーグリス(DG10)が揮発して粘度があがるのを抑える為のオイル注入だった だから ごくごく少量 


これは グリス延命の応急処置じゃないの・・・?


でこのエライグリスのおかげで 少々のクリアランスはへっちゃらで シマノのリールのしっとりとした巻き心地は このグリスの恩恵の賜物ですね 多分・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © ハルタケ3 All Rights Reserved.