もっと投げ釣り釣行記3

主に広島市内で釣ってます。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナゴ釣行記6.21

2014-06-21
アナゴ釣行記
今回は夜釣りの外道の代名詞 アナゴ を釣ります。


アナゴと言えば  仕掛けが グッチャグチャになる  ヌルヌルする ニョロいなど・・ 悪いイメージがあるものの  グルメ食材としては 超一級品 鯛なんか足元にも及ばない そんな魚なのです。


本命として アナゴを釣るのは初めてで  アタリは小さく 引きも弱い  そんな中でも アナゴの面白さを見つけようではないか・・・


アタリを取りたい為 PEラインを選択 エサは青虫300円分


で釣り開始
2014_0614_204912-DSCF6921_convert_20140621090727.jpg



アナゴなんて簡単に釣れるだろうと思っていたが 意外に苦戦

2014_0620_235614-DSCF6933_convert_20140621090826.jpg

潮が動き始めて 3連チャン


2014_0620_235140-DSCF6932_convert_20140621090808.jpg
2014_0620_235621-DSCF6934_convert_20140621090842.jpg



ちょんちょんとアタリがあって そぉーと砂の中から引きだすと クンクンと独特の引きがあり ここにアナゴの面白さを求めるべきか・・


6匹で終了 もっと釣れるかと思ったが 釣れなかった 確実にジアイが存在している事は分かったし 食いが立って無いと掛かりは浅く 結構ばれる


アナゴ 奥深いよ・・
2014_0621_014623-DSCF6939_convert_20140621090902.jpg


帰宅後 すぐ捌いて あとは 料理長に 「うえの」 の あなごめしを超える物を 食べさせてもらうとしよう。
スポンサーサイト

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © ハルタケ3 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。