もっと投げ釣り釣行記3

主に広島市内で釣ってます。

カテゴリー: アコウ釣行記  次のページ »

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコウ釣行記 4.28

2017-04-28
アコウ釣行記
思い立って夜釣りです。 狙いはアコウ。


青虫300グラム 2100円なりー。


夜9時から朝3時までやったぜ。

DSCF1494_convert_20170428123152.jpg
DSCF1499_convert_20170428123323.jpg
DSCF1501_convert_20170428123335.jpg


軟調のビーチサーフが大きく曲がった。 
DSCF1502_convert_20170428123351.jpg


待つこと4時間、その時が来たのだ。

DSCF1496_convert_20170428123229.jpg

アコウ41センチ。
DSCF1497_convert_20170428123307.jpg

次は何釣ろうかなぁ・・・・
スポンサーサイト

アコウ釣行記 5.11

2016-05-12
アコウ釣行記
早めのアコウでこざいます。


今年は40センチ越えを目標でガンバリますよ。


今回はこのフックを導入。 得にこだわりはありません。
DSCF1040_convert_20160512200857.jpg


午後8時半開始した。
DSCF1029_convert_20160512200939.jpg


前半3時間は 場所移動無しの回遊待ち 後半3時間はランガンスタイルでやってみた。


アナゴと戯れながら待つ事 2時間半 アナゴとは違うアタリで・・・


32センチ。回遊待ち
DSCF1030_convert_20160512200958.jpg


後半もアナゴを釣りながらランガンでドラグを鳴らす大きなアタリ。


合わせるもオモリが根掛かり、テンションを保ったまま待っていると出てきましたよ。


36センチ ランガン
DSCF1031_convert_20160512201017.jpg


午前2時撤収。


初戦で2匹は御の字ですな。


あと20年は使う予定のリールはちゃんと洗いますよ。


DSCF1037_convert_20160512201142.jpg
DSCF1038_convert_20160512201115.jpg


ウォッシャブルで無くても問題ないのだー。

アコウ釣行記10.9

2015-10-10
アコウ釣行記
こんなポンコツブログでも毎日約20人はアクセスしている事は理解していた。


その知らない20人に「悪いなぁ」と思いながら放置。


とりあえずアコウ釣りに行く事にした。


今回は謝罪の意味も込めてあるミッションを自分に課せてみた。


そのミッションは、デカいアコウを釣るわけでも数を多く釣るわけでもない。


キーマンは  青虫 
DSCF9158_convert_20151010111809.jpg



青虫の為に 遂にこの血と汗の結晶を使うときが来たか・・・


ドーン  割引券  500円×8枚=4000円分
DSCF9153_convert_20151010111720.jpg



釣具店の店員にオレはこう言った「青虫4000円分下さい」とね・・・・


今日は8時から1時の5時間と決めていた。


今回のミッションは5時間で4000円分の青虫を使い切ることなのだ。 


バカだろ オレ(笑)


でもオレの凄いのは安易な本虫コースでは無く、上級者用の青虫コースなのだ。


想像どうりのボリュームだったのは言うまでもなかった。


で釣り場
DSCF9167_convert_20151010112059.jpg
DSCF9174_convert_20151010112015.jpg


とりあえずこんな感じでスタートした、ただ加速度的にエサはボリュームを増していった。
DSCF9159_convert_20151010111831.jpg
DSCF9173_convert_20151010111955.jpg


でいつもの常連
DSCF9168_convert_20151010111923.jpg


ブランクがあっても打率5割のオレは・・・
DSCF9171_convert_20151010111937.jpg



釣ってしまうのであった。

アコウ釣行記7.4

2015-07-05
アコウ釣行記
去年、夢中になっていたアコウ。


今年1回目 「まあ 何とかなる」 そんな軽い気持ちだった。


もし不安材料があるとするなら、 前日午後11時まで残業していた事か・・・


まだ明るい7時 開始


今シーズンはこのタックルで
2015_0703_190145-DSCF9016_convert_20150705175045.jpg
2015_0703_191126-DSCF9017_convert_20150705175112.jpg


で暗くなり この客人を3匹釣ったか・・・
2015_0703_192532-DSCF9018_convert_20150705175139.jpg



午前0時 極度の睡魔で納竿。


駄目だったなぁ  そういえば去年も前半アタフタしたなー・・・


次、どうしよう。 ただ今、釣り熱 5パーセント。 重症だ

アコウ釣行記11.9

2014-11-09
アコウ釣行記
出発2時間前に釣友からこんな写メが来た。
NEC_0177_convert_20141109140127.jpg


うんうん。 そうなんだよね~。旬な魚を追い求めるならアコウでは無くカレイだろう・・カレイを狙う彼の判断は正しい。では何故アコウ??


アコウスタイルを確立する為、模索してきた。 バレない為に針を大きくすれば根掛かりが増え、また根掛かりを減らす為にオモリを軽くすれば流されてしまう。


結局、落としどころを探していたのか・・・


で八時半開始
2014_1108_195045-DSCF7396_convert_20141109140243.jpg


開始10分でドラグをジャージャー鳴らす強いアタリ 33センチ
2014_1108_192814-DSCF7393_convert_20141109140204.jpg



次はいつもの・・
2014_1108_204210-DSCF7397_convert_20141109140304.jpg


午前2時 雨が降り始め 終了。


アコウ様 生息数が少ない為 なかなか釣れない魚だろう 幻の魚と言われる事だけある。 難易度高いか・・・


次はカレイ行こう。

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © ハルタケ3 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。